本文へスキップ

社会人向けプログラミングスクールの口コミ・評判。プログラミング言語・java講座・アプリ開発。

Web業界で活躍しているPHPとはどんな言語なのか

Webについての勉強をしていると見かけるPHPですが、コレはいったいどのような言語なのでしょうか。

その特徴と、位置づけについて紹介をしていきます。

Webアプリケーションに特化した言語

PHPの特徴は、Webコンテンツの作成に特化しているところにあります。

メールフォームやショッピングカート、アクセス解析やブログなど、Webで一般的なものが作成可能です。

HHTMLの中へ直接記述ができ、日本国内だけではなく世界的にもWebの分野で多くの実績を残している言語なのです。

また、ブログで多く使われているWordPressも、この言語を習得していることでカスタマイズができるようになります。

初心者にとって勉強がしやすい

プログラミング言語の中でも習得しやすいとされているのも、特徴の1つです。

スクリプト型であり未経験の人でも手が出しやすいため、これからプログラミングを始める人の入り口としても人気があります。

また、前述のWebサービスとの親和性もあり、難易度に対して需要が高いことも人気の理由です。

開発環境が簡単に用意できる

これからPHPを始める人にとってうれしい要素として、開発環境を簡単に用意できる点があります。

レンタルサーバーを借りれば、そのサーバー上でプログラムを作ることができるので、すぐに実践したい人にとって魅力的です。

PC内でもXAMPPというツールを導入すればプログラム環境が用意でき、テキストエディタで書くことができるのも、入門用として人気の理由となっています。