社会人・大人向けコラム

プログラミングを独学で習得するのは簡単?難しい?

プログラミングを独学で習得するのは簡単という人もいますし、1年勉強してもなにも身につかないという人もいます。

プログラマーとして3年以上働いている人でも、プログラミングでわからないところがあるという人は多く、人によって向き不向きがある分野になるようです。

独学プログラミング学習が向いているタイプの人

プログラミングは英語で命令文を打ち込むという行為なので、英語が得意な人は習得するためのハードルが下がるでしょう。

また、ループ文、IF文などは、数学的な考え方が必要になることがあるので、数学が得意な人もハードルが下がり簡単に習得できるかもしれません。

英語と数学の両方が得意なら、言うことはありません。数学と英語の両方が得意でプログラミングが苦手という人は、あまりいないように思います。

確実にプログラミングを習得する方法

プログラミングを習得する上で、一番確実な方法はスクールで学ぶことです。

専門学校、パソコンスクール、大学、職業訓練など、学べる場所はたくさんあります。

講師の指導力や、講師との相性なども関係してくるので、一概には言えませんが、経験豊富な講師が指導してくれて、言われたとおりにやっていたら自然と身についていくので、一番習得難易度は低いと思われます。

独学でプログラミングを勉強する方法

独学で勉強する方法としては、書籍で勉強する、インターネットの学習サイトで勉強するという方法があります。

いずれにしても、パソコンを起動して実際に打ってみなければ身につきませんので、パソコンは必須です。

書籍を読むだけで身につくという人は、よほど頭がいい人なのでしょう。

実際にプログラミングを打ち込んで、起動をしてみることが重要です。エラーが出たら、なぜエラーが出たのか考えなければなりませんが、時にはあまり気にせず、先に進んでみることも必要です。

先に進んでみると、なぜエラーが出たのか気がつけることもあります。

独学で勉強するコツ

独学で勉強するときのコツは、楽しんでやることです。

受験勉強のように1日何時間も勉強する必要はありません。自分が好きなときに勉強して、楽しいと感じられる勉強法を見つけることが重要です。

習得することが難しいと感じる人は、資格をとるためだとか、IT企業に就職するためだとか、なにか自分を追い込む理由がある人かもしれません。

これがないと生きていけないというわけでもないので、あまり自分を追い込まず、楽しんで勉強するようにしましょう。

おすすめプログラミングスクール

⇒転職・就職サポートがあるプログラミングスクールはココ!