大人・社会人

プログラミング言語の種類がいっぱいあるけど何がいい?

「プログラミングを勉強しよう!」と思ってスクール探しを始めるも、プログラミング言語の種類の多さにビックリ?

どのプログラミング言語がおすすめ?

プログラミング言語を学ぶその前に

一言でプログラミングといってもプログラミング言語の種類はいろいろ。とってもたくさんの種類があるんです。

たくさんあるプログラミング言語の中でどの言語を学習するか、とっても重要なこと。

だけど、これからプログラミングを学習しようとしている人にとってはどの言語がいいのかなんてわかりませんよね。

まず、簡単に主なプログラミング言語をご紹介。

  • C言語
  • C++
  • Java
  • PHP
  • JavaScript
  • Ruby

上記はごく一部でもっともっとたくさんあります。

もちろんすべてのプログラミング言語を覚える必要がありません。

まず、プログラミングの技術を使って作りたいもの、動かしたいものを決めて、その目的にあった言語を学習すればいいのです。

たとえば、
『ゲームアプリを作りたい』とか、『自動車の自動運転のためのプログラミングをしたい』、『エアコン等家電のモーターを動かしす技術を身につけて就職に活かしたい』など、目的は人それぞれですよね。

コードキャンプ(CodeCamp)★公式サイト